• きよ子

友達以上探偵未満/麻耶雄嵩

更新日:2021年9月1日


☆百合関係:友情・相棒

☆男女の恋愛:ナシ?

☆男女の性的描写:ナシ

☆女性同士の性的描写:ナシ


<あらすじ>

伊賀に住むももとあおは、探偵を目指す高校生。放送部の取材で訪れたミステリーツアーで殺人事件に遭遇。芭蕉の俳句の見立て殺人…のようだが、真相は?ももの直観とあおの推理力が光ります。この「伊賀の里殺人事件」の他にも、ももとあおが通う伊賀野高校の怪談にまつわる「夢うつつ殺人事件」と、ももとあおが出会った頃に起きた「夏の合宿殺人事件」が収録されています。


<百合要素>

はっきりとした恋愛要素はありません。男性が出てくるとすれば、ももの兄です。ももの兄とあおが少しだけ恋愛に発展しそうな空気はありますが、そこまでの発展はもちろんありませんし、そこよりもやはりももとあおの関係性の方が濃いです。


<感想>

ももとあおの関係がなんとも言えず面白かったです。冒頭の「伊賀の里殺人事件」では凸凹コンビながらに息の合った推理を見せてくれました。足りない部分を補い合っていてよかったです。そんな二人の今の関係がどうやって築かれていったのかも描かれているのですが、そこが個人的にはすごく面白かったです。むしろ百合的に言えば、殺人事件を解決よりもそこのお話の方がメイン感があった気がします(あくまで個人の感想です)。

二人の関係がまさに「友達以上探偵未満」という言葉に当てはまっていて、これ以上ない表現だなと思いました。まだ読んでいない方はぜひ!




閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示

特集記事