• きよ子

S&S探偵事務所/福田和代

更新日:2021年9月1日

S&S探偵事務所「最終兵器は女王様」「キボウのミライ」「いつか夜は明けても」の三冊を読みました!

福田和代さんの「サイバー・コマンド―」という作品のスピンオフ作品です。

「サイバー・コマンド―」を読まずにS&S探偵事務所シリーズを読んでも問題なく楽しむことができました。

☆百合関係:相棒

☆男女の恋愛:アリ

☆男女の性的描写:ナシ

☆女性同士の性的描写:ナシ


<あらすじ>

元防衛省サイバー防衛隊のしのぶと元警視庁サイバー捜査員のスモモは、超一流ハッカーで最強のIT探偵。そのはずが、二人の探偵事務所に舞い込む依頼は他の探偵事務所と同じような依頼ばかり。しかし、少年少女の悩みや防衛省からの依頼を、ITの力でどんどん解決!さらに失踪したスモモの両親を知る人物が現れて…。

痛快に事件を解決していく二人のコンビネーションは最高です。


<百合要素>

しのぶとスモモの相棒感、姉妹感はすごく良いです。そこの関係は百合を感じる部分がありますが、しかし…しのぶと喫茶店のマスターの恋愛要素があるのでご注意を。あと、スモモも男性と普通に付き合っている(?)感じがあります。なので、そういうのがダメな方にはおすすめできません…。


<感想>

普通の探偵ものではなく、ITを駆使して事件を解決していくところがすごく面白かったです。とにかくしのぶとスモモが出来る女。痛快感と爽快感もあって、サイバーミステリ最高な感じです。小さな事件から始まったはずが、最終的には人類を救う話にまで壮大になって、緊張感ある展開になるのも面白い。ただ、百合好きとしてはやはり喫茶店のマスターがああああ!!!となってしまいましたね(笑)。致し方ないのですが、百合厨なのでどうしても…(笑)。でも二人の絆は特別なものなので!無口なスモモだけど、しのぶに対する信頼がすごくて、スモモ可愛い!ってなります。男女の恋愛要素をある程度許容できる、目が瞑れる方にはおすすめです。(喫茶店のマスターが二人の間に割って入ってこない世界線を想像するのも楽しかったり…)






閲覧数:22回0件のコメント

最新記事

すべて表示

特集記事